原口クリニックは山梨県甲斐市の 内科 糖尿病 透析 腎臓内科 甲状腺 巻き爪 の専門病院です。

原口内科・腎クリニック

  院内だより 2018

 
 

2018年度 院内血液検査機器の精度評価

院内の血液検査の機械の精度評価の結果が出たので紹介します。

〈1〉一般生化学検査
当院で使用している一般生化学検査の測定機械は富士ドライケムというものです。正しい血液検査結果無しには正しい診断治療は不可能ですから、機械の精度は非常に大切です。当院では富士フィルムメディカル株式会社品質保証グループの行った富士ドライケムサーベイ(参加台数1347台)に参加して以下のような成績を得ました。

   尿素窒素:A判定
   尿酸:A判定
   クレアニチン:A判定
   GOT:A判定
   GPT:A判定

   
 すべてA判定でした。特に腎機能の評価項目であるクレアチニンは大切な検査ですので下にグラフを掲示します。真ん中に近いほど正確な値ということになります。かなり正確な値が出ていることがわかります。安心して受診していただいて良いと思います。今後とも正しいデータで正確な診療を心がけていきたいと思っています。

 

〈2〉HbA1c
東ソー株式会社の行った「2018年 東ソーHbA1cコントロールサーベイ」(参加台数1894台)に参加し、以下の成績を得ましたので紹介します。
 2つの濃度の試料を測定し、当施設の測定値と参加全施設の平均値とを比べ評価されます。

 

当施設測定値

参加全施設 平均値

Sample-A

5.0%

5.0%

Sample-B

9.8%

9.77%


測定値分布

Sample-A、Sample-Bの両検体において、かなり平均値に近い正確な値が出ていることがわかりました。
糖尿病治療において、HbA1cは患者様の病状を知る上で重要な検査です。
今後も正しいデータを用いて診療を行いたいと思います。

 
 

 

 
  2018年7月21(土)    

2018年度 第2回 糖尿病教室

2018年7月21日(土)午後3時から、クリニック待合室にて糖尿病教室を開催し、33名の方が参加されました!

糖尿病三大合併症 原口和貴

はじめに原口院長から、糖尿病の合併症の総論についてお話ししました。
腎症については透析治療のこと、神経障害については足の壊疽のことなど、写真等でわかりやすく講義がありました。早期発見・早期治療の重要性を学びました。

糖尿病眼合併症

今回は眼科の田辺先生をお招きし、網膜症の講義と、素敵なマジックショーを披露していただき、いつもとはまた一味違った教室となり、とても楽しく、ためになるひと時となりました。
先生のお話の中で、健診での眼底検査では一部分しか見ていないため、糖尿病の方はきちんと眼科で眼底全体をみる検査を受けていただきたいとの説明がありました。改めて定期的な眼科受診の大切さを感じました。
また、普段見ることのできない最新の白内障手術の動画を見ることができ、参加者もスタッフも貴重な体験をしました。

今回、定員を上回る申込があり、参加できなかった方は申し訳ございませんでした。
次回開催日が決まりましたら、院内に掲示予定です。皆さまのご参加をお待ちしております。
 
 

 

 
  2018年4月14(土)    

2018年度 第1回 糖尿病教室

2018年4月14日(土)午後3時から、クリニック待合室にて糖尿病教室を開催し、18名の方が参加されました!

糖尿病性腎症について 原口和貴

糖尿治療の基本、運動療法を実践することで、インスリンの働きが良くなることや、糖尿病だけでなく、
高血圧・脂質異常症・高尿酸血症などが改善することがわかっています。
10分程度の運動や家事労働でも、健康に良い効果をもたらすことが様々な研究からわかっています。
運動実施のタイミングについて先生への質問もあり、参加されたみなさんの意識の高さも伺えました。

新緑で山々が美しい季節となりました、屋外での活動を増やしてみてはいかがでしょうか。

 

腎症の検査について

野菜が体に良いということは皆さんご存知かと思いますが、今回の糖尿病教室では改めて野菜を食べることで
どんなメリットがあるのか、具体的にどのくらいの量を取ればいいのかなど野菜の摂取について再確認しました。
お家で料理をする方、惣菜やお弁当を利用する方、外食が多い方など1人1人食環境が違うので、
それぞれに適した方法で、野菜の摂取量を増やしていきましょう!

 

腎症の検査について

最後に、今回は大塚食品さんにご協力いただき、「マイサイズ」という、100kcalに調整されたレトルト食品の試食をしました。主食に合わせやすいおかずで、レンジで温めるだけと簡単。さらに種類も豊富なため、選ぶ楽しみもあります。150kcalに調整されたごはんやパスタもありますので、合わせて試してみてください。
スーパーやドラッグストアなどで、商品購入可能とのことです。

今回、定員を上回る申込があり、参加できなかった方は申し訳ございませんでした。
次回開催日が決まりましたら、院内に掲示予定です。皆さまのご参加をお待ちしております。

 
 

 

▲このページのTOPへ

 

◀◀前の記事へ   HOMEへ▶▶