原口クリニックは山梨県甲斐市の 内科 糖尿病 透析 腎臓内科 甲状腺 巻き爪 の専門病院です。

原口内科・腎クリニック

  院内だより 2018

 
  2018年4月14(土)    

2018年度 第1回 糖尿病教室

2018年4月14日(土)午後3時から、クリニック待合室にて糖尿病教室を開催し、18名の方が参加されました!

糖尿病性腎症について 原口和貴

糖尿治療の基本、運動療法を実践することで、インスリンの働きが良くなることや、糖尿病だけでなく、
高血圧・脂質異常症・高尿酸血症などが改善することがわかっています。
10分程度の運動や家事労働でも、健康に良い効果をもたらすことが様々な研究からわかっています。
運動実施のタイミングについて先生への質問もあり、参加されたみなさんの意識の高さも伺えました。

新緑で山々が美しい季節となりました、屋外での活動を増やしてみてはいかがでしょうか。

 

腎症の検査について

野菜が体に良いということは皆さんご存知かと思いますが、今回の糖尿病教室では改めて野菜を食べることで
どんなメリットがあるのか、具体的にどのくらいの量を取ればいいのかなど野菜の摂取について再確認しました。
お家で料理をする方、惣菜やお弁当を利用する方、外食が多い方など1人1人食環境が違うので、
それぞれに適した方法で、野菜の摂取量を増やしていきましょう!

 

腎症の検査について

最後に、今回は大塚食品さんにご協力いただき、「マイサイズ」という、100kcalに調整されたレトルト食品の試食をしました。主食に合わせやすいおかずで、レンジで温めるだけと簡単。さらに種類も豊富なため、選ぶ楽しみもあります。150kcalに調整されたごはんやパスタもありますので、合わせて試してみてください。
スーパーやドラッグストアなどで、商品購入可能とのことです。

今回、定員を上回る申込があり、参加できなかった方は申し訳ございませんでした。
次回開催日が決まりましたら、院内に掲示予定です。皆さまのご参加をお待ちしております。

 
 

 

▲このページのTOPへ

 

◀◀前の記事へ   HOMEへ▶▶